光脱毛の基礎知識

今やエステサロンで脱毛するのは当たり前の時代です。そのエステサロンで行う脱毛は、ほとんどが光脱毛となっています。ひと昔前はニードル脱毛という、針を使った脱毛方法が主流でしたが、かなりの痛みを伴うため利用者はあまりいませんでした。しかし、この光脱毛は広く普及し、多くの女性が利用しています。このサイトはこの光脱毛について紹介します。

光脱毛はまさに光を当てて脱毛するという方法です。ムダ毛が気になる部分に、光を照射し毛根にダメージを与えるのです。光を当てたムダ毛は数日後に抜け落ち、生えにくくなったり、毛が細くなったりして、目立たなくなっていきます。ただ、毛には毛周期というものがあるため、2カ月に一度ほどの割合で施術を繰り返す必要があります。そうして何度か光脱毛をしていくと、永久脱毛に近い効果を得られ、今までのような処理も必要がなくなりすべすべの肌になっていくのです。

光脱毛は、メラニン色素に作用するものです。黒い部分に反応しその組織を破壊するというものです。つまり、日焼け肌のような黒い肌には適していません。火傷の恐れもありますから、カウンセリングの際にスタッフとよく相談してください。また、産毛や白髪などにも作用しないため、効果が得られない場合があります。しかし、全体的には料金も安く、施術も短時間で終わるため非常に便利な脱毛方法と言えます。キャンペーンや学割などを利用すれば、より利用しやすくなります。それでも不安な人は、カウンセリングだけでも受けてみればいかがでしょう。